電子レンジ調理器おすすめ10選詳しくはこちら

レンジメートプログランデとムテキレンジの違いは?10項目で徹底比較!

この記事には広告を含む場合があります。

この記事では、レンジメートプログランデとムテキレンジの違いについて解説します。

レンジメートプログランデとムテキレンジをどっちがいいかを、10項目で徹底比較しました。

先に結論からお伝えしておくと「サイズの大きさや使いやすさ重視ならレンジメートプログランデ」「価格重視ならムテキレンジ」がおすすめです!

どっちの電子レンジ調理器にしようかと悩んでいる場合には、この記事を参考にしてみて下さいね。

目次

まず結論!サイズや使いやすさならレンジメートプログランデ!価格ならムテキレンジを選ぼう!

グランデ
優れている点
ムテキレンジ
優れている点
  • サイズが大きい
  • レシピ数が多い
  • 選べる色が多い
  • 蓋が自立する
  • 特許取得の過熱技術
  • 価格が安い
  • 本体の重量が軽い

レンジメートプログランデとムテキレンジを10項目で比較して、どちらが良いのかを表にまとめました。

上記の表をご覧頂ければ分かるように、レンジメートプログランデの方が優れている点が多かったです。

ムテキレンジは価格面や本体の軽さでは優れていましたが、サイズの大きさやレシピの数、構造などではレンジメートプログランデの方がおすすめです。

あなたに合っていると思う方の電子レンジ調理器を選んでみて下さいね!

ディノスTVショッピング楽天市場店
¥9,680 (2024/04/19 07:38時点 | 楽天市場調べ)
テレ朝通販ロッピング 楽天市場店
¥7,980 (2024/04/20 07:21時点 | 楽天市場調べ)

レンジメートプログランデとムテキレンジを10項目で徹底比較!

比較項目おすすめする商品
1.価格ムテキレンジ
2.形やプレートの種類差なし
3.サイズレンジメートプログランデ
4.本体の重さムテキレンジ
5.レシピ数レンジメートプログランデ
6.選べる色の種類レンジメートプログランデ
7.蓋の形状レンジメートプログランデ
8.食洗機の使用差なし
9.調理方法差なし
10.材質レンジメートプログランデ
※各項目をタップすると詳細に飛びます

レンジメートプログランデとムテキレンジを上記の10項目で比較しました。

それぞれ比較項目とおすすめする商品を一覧にしてまとめています。

各項目を確認して、あなたの用途にあっていると思う電子レンジ調理器を探してみて下さい。

レンジメートプログランデとムテキレンジの違いを項目別にそれぞれ紹介していきますね!

比較①:価格ならレンジメートプログランデよりムテキレンジ!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
価格9,900円7,980円
送料880円無料
総額10,780円7,980円
※料金・送料は税込み表記です

価格はレンジメートプロよりムテキレンジが安いです。

表に記載している通り、レンジメートプログランデは総額10,780円となっています。

それに対してムテキレンジは7,980円なので、差額2,800円程安い価格で購入することが出来ますね!

注意点としては、ムテキレンジは在庫切れで買えないこともあるということ。

価格重視で選ばれるならムテキレンジがおすすめですが、在庫があるかを一度調べてみましょう。

テレ朝通販ロッピング 楽天市場店
¥7,980 (2024/04/20 07:21時点 | 楽天市場調べ)

比較②:形やプレートの種類はどちらも差なし!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
スクエア型スクエア型
プレートの種類波型波型

形やプレートの種類はレンジメートプログランデとムテキレンジで差がありませんでした。

どちらも形はスクエア型で、プレートの種類は波型となっています。

丸型と比べると大きなサイズの食材も入れやすく、波型のグリルプレートで余分な脂を落としてくれるのが魅力ですね!

なので、レンジメートプログランデとムテキレンジのどちらを選んでも良いでしょう。

但し、次に紹介しているサイズの部分で大きく異なっているので、必ず確認して選ぶようにすることをおすすめします。

比較③:サイズならムテキレンジよりレンジメートプログランデ!

スクロールできます
商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
25.5cm
(内径:23.8cm)
26cm
奥行22.7cm
(内径:17.6cm)
14cm
高さ5.9cm
(内径:5.9cm)
5.5cm
容量約860ml記述なし
※外径のサイズで比較

サイズ重視の方はムテキレンジよりもレンジメートプログランデがおすすめです。

ムテキレンジのサイズが外径で表記されていたので、レンジメートプロも同じ外径サイズで比較しました。

表に記載している通り、レンジメートプログランデは幅25.5cm×奥行22.7cm×高さ5.9cmになっています。

一方、ムテキレンジは幅26cm×奥行14cm×高さ5.5cmなので、奥行のサイズ差が8.7cmと大きな違いがあることが分かりますね。

一度により多くの量を調理したいという場合は、レンジメートプログランデを選びましょう!

ディノスTVショッピング楽天市場店
¥9,680 (2024/04/19 07:38時点 | 楽天市場調べ)

比較④:本体の重さならレンジメートプログランデよりムテキレンジ!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
本体の重量約1.02kg約620g

本体の重さで選ぶならレンジメートプログランデよりもムテキレンジが軽いです。

レンジメートプログランデの重さは約1.02kgになっています。

それに対して、ムテキレンジの重さは約620gなので、約380gほど軽いことが分かりますね!

レンジメートプログランデはサイズが大きいので、その分の重さがプラスされていると考えた方が良いでしょう。

ムテキレンジは多くの量を調理しないから、重さは軽い方が使いやすいという場合におすすめです。

比較⑤:レシピ数ならムテキレンジよりレンジメートプログランデ!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
レシピ本ありあり
掲載レシピ数50品掲載33品掲載
その他のレシピなしなし

レシピ数を重視するなら、ムテキレンジよりもレンジメートプロがおすすめです。

表に記載している通り、レンジメートプログランデのレシピ本には50品掲載されています。

それに対して、ムテキレンジのレシピ本は33品掲載なので、レンジメートプログランデよりも17品少ないですね。

数字だけみると大きな差ではありませんが、作れる料理の数だと考えると17品は全然違ってくるはずです。

毎日の料理を時短する為に使うので、レシピ数は多い方が献立に困りにくいし飽きません。

少しでも多くのレシピが載っている方が嬉しいという方はレンジメートプログランデを選びましょう!

ディノスTVショッピング楽天市場店
¥9,680 (2024/04/19 07:38時点 | 楽天市場調べ)

比較⑥:選べる色の種類ならムテキレンジよりレンジメートプログランデ!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
色の種類レッド
ブラック
レッド

選べる色の種類ならムテキレンジよりレンジメートプログランデがおすすめです。

レンジメートプログランデはレッドとブラックの2種類から選べますが、ムテキレンジはレッドのみになっています。

とはいえ、レッドはどちらも選ぶことができるので、ブラックの色が欲しいかが判断基準ですね!

キッチンの色にレッドの方が合いそうであれば、レンジメートプログランデとムテキレンジのどちらもで良いでしょう。

もしブラックが欲しいという場合はレンジメートプログランデを選んでください。

比較⑦:蓋の形状ならムテキレンジよりレンジメートプログランデ!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
蓋の形状自立する自立しない

蓋の形状ならムテキレンジよりもレンジメートプロが使いやすいです。

レンジメートプログランデの蓋の形状は持ち手部分が自立するように作られているので、蓋が不要な時にも邪魔になりません。

一方、ムテキレンジは持ち手が横にあるので自立しない作りですね。

お弁当箱のような可愛いデザインになっていますが、取り外しには少し不便に感じる方がいるかもしれません。

デザインは好みの部分も大きいので、あなたに合うと思う方を選ぶと良いでしょう。

ただ、蓋が自立する方が使いやすという場合はレンジメートプログランデがおすすめです!

比較⑧:食洗機の使用はレンジメートプログランデとムテキレンジで差なし!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
食洗機不可不可
食器乾燥機不可不可

食洗機の使用はレンジメートプログランデとムテキレンジで差がないです。

どちらも食器洗浄機や食器乾燥機は使えないので、調理後には食器用洗剤とやわらかいスポンジ等で手洗いする必要があります。

手洗いしたくないから食洗機を使える電子レンジ調理器を探しているという方には不向きです。

ただ、レンジメートプログランデとムテキレンジは調理してもこびりつきにくくなっていますし、丸洗いできるので手軽にお手入れが可能になっていますよ!

もし食洗機を使える商品が知りたい方は下記の記事を、手洗いで問題ないという方はどちらを選んでも問題ありません。

比較⑨:調理方法はレンジメートプログランデとムテキレンジで差なし!

商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
電子レンジ可能可能
直火不可不可
IH調理器不可不可
オーブン不可不可

調理方法はレンジメートプログランデとムテキレンジで差はありませんでした。

どっちも電子レンジ専用になっているので、直火など他の調理方法では使えないようになっています。

レンジメートプログランデやムテキレンジは電子レンジで直火のような調理ができることが一番のメリットです。

もし別の用途で使いたい場合は、フライパンなどの対応しているアイテムの方が活用しやすいはずですよ。

とはいえ、電子レンジでも使いたいという方も中にはいると思いますので、その場合は陶器製の電子レンジ調理器を選びましょう。

電子レンジで料理を時短したいという方はレンジメートプログランデとムテキレンジのどちらでも問題ありません!

比較⑩:材質ならムテキレンジよりレンジメートプログランデ!

スクロールできます
商品名レンジメートプログランデムテキレンジ
材質アルミメッキ鋼板
SPS
セラミック
アルミナ繊維
シリコン
アルミメッキ鋼材
シリコーンゴム
コーティングフッ素(日本製)フッ素

材質を重視するならムテキレンジよりもレンジメートプログランデがおすすめです。

前述した通り、どちらも電子レンジ専用になっており直火のような焼き目を付けた調理ができるという部分に変わりはありません。

ただ、レンジメートプログランデは特許取得の過熱技術が使われているので、より安心して使えるでしょう!

食材にマイクロ派が当たらないことで、水分も保持されるのでジューシーな仕上がりなのも魅力です。

コーティングは、レンジメートプログランデとムテキレンジのどちらもフッ素コーティングになっています。

どちらも調理をしても焦げ付きにくく、お手入れもラクなのが嬉しいです。

レンジメートプログランデは日本のダイキン工業のフッ素樹脂コーティング加工が使われており、品質にもこだわりを感じますね。

レンジメートプログランデがおすすめの方はこんな人!

グランデがおすすめの人
  • 家族で使いたいから大きいサイズが欲しい人
  • レシピの数が多い方が献立に困らない人
  • 本体の色はブラックが欲しい人
  • 蓋は自立する方が使いやすい人
  • コーティングは日本製が良い人

このような場合はレンジメートプログランデがおすすめです。

レンジメートプログランデはスクエア型の中でもサイズが大きい電子レンジ調理器になっています。

また、レシピ本に掲載されているレシピが50品あるので、献立も色々作れますよ!

蓋が自立する作りになっているので、調理前と調理後のどちらも使いやすいでしょう。

特許取得に過熱技術を使われていることや日本製のフッ素コーティング加工が使われているので、品質を重視する方にもピッタリですね。

ディノスTVショッピング楽天市場店
¥9,680 (2024/04/19 07:38時点 | 楽天市場調べ)

ムテキレンジがおすすめの方はこんな人!

ムテキレンジがおすすめの人
  • 価格が安い方が良い人
  • 本体は軽い方が使いやすい人
  • 一人用のサイズを探している人
  • 可愛いデザインの商品が欲しい人

このような場合はムテキレンジがおすすめです。

ムテキレンジはコンパクトサイズで軽いので、一人用として使いたい方には使いやすいはずですよ!

また、デザインは他の電子レンジ調理器と少し違った感じになっており、お弁当箱のような可愛い作りです。

デザイン重視で探している場合にも良いかもしれませんね。

また、レンジメートプログランデよりも価格が安いので、費用を抑えたいという場合はムテキレンジを選びましょう。

テレ朝通販ロッピング 楽天市場店
¥7,980 (2024/04/20 07:21時点 | 楽天市場調べ)

レンジメートプログランデとムテキレンジの違いについてまとめ!

この記事のまとめ
  • 価格が安いのはムテキレンジ
  • どちらもスクエア型の波型プレート
  • サイズが大きいのはレンジメートプログランデ
  • レシピ数が多いのはレンジメートプログランデ
  • 蓋が自立するのはレンジメートプログランデ

この記事は上記のような内容をお伝えしました。

レンジメートプログランデもムテキレンジも評判の良い電子レンジ調理器なので、あなたの目的に合った方を選ぶと良いでしょう!

どちらか迷ったときには、サイズも大きくレシピ数も多いレンジメートプログランデの方が使いやすいはずですよ。

レンジメートプログランデやムテキレンジの口コミや評判については、別の記事で詳しく紹介しています。

まだ悩んでいる場合はそちらも確認してみて下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次